« 文武両道 | トップページ | 怒りは私の心の中に »

2012年5月21日 (月)

PTA会長 拝命!!

先週末のPTA総会で承認され、地元の中学校のPTA会長になりました。
ほんまかいなと思ってましたが、やおら、現実味を帯びてきて、
そしてとうとうその日が来ました。

コーチングや心理学には教育の現場で役立つことがたくさんあるので、
子ども達の笑顔のために、貢献できることを考えていきます。

執行部経験もない、地元に人脈もない、土地勘もない、
ないない尽くしの私に向けて、白羽の矢をつがえていたことは
まったくの驚きでした。

会長に適格である認めてくださったことは余りある光栄だけど、
長男の幼稚園入園以来14年、
親として最低限のノルマのPTA活動しかしてなかったし。

したいかしたくないかと言えば、したくない。
できるかできないかと言えば、質はさておきなんとかできそうな気はする。
やるべきかやらざるべきかと言えば、やったほうがいいのかもしれない。
で、するか、しないか。これは大きな選択。

会長になったときに共に仕事をする新執行部の方々とも場を持ち、
何がベストなのかを話し合いました。

その中で、この方々となら楽しいことも苦しいことも一緒にできると思い、
末子の義務教育最後の2年間、会長としてお礼奉公することにしました。

4年前の春に、ここに引っ越してきたときには、
そんなことは想像だにしませんでしたよ~。
転校初日に、意気揚々と登校した息子は、
新調した制服が色とりどりのチョークの粉だらけになって、帰ってきたんですから。
厳しい洗礼を受けたものだ。

彼は激しく自尊心を傷つけられたに違いないけど、
その自尊心を失うことはなかった。
中学を卒業する時には、たくさんの仲間に囲まれていた。

ある意味では、息子たちの中学生活でのあり方が、
私を、今、この立場に押し上げてくれたのかもしれない。

とはいえ、P(保護者)とT(先生)合せて592名もの組織ですから、責任重大。
頑張りますrock

2年後、前会長に「白羽の矢を立ててくれてありがとう」と
心からの笑顔で言おう。

|

« 文武両道 | トップページ | 怒りは私の心の中に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『お礼奉公』この言葉が心に響きました。なるほどconfidentshine

投稿: ちょっぱー | 2012年6月30日 (土) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189298/54764708

この記事へのトラックバック一覧です: PTA会長 拝命!!:

« 文武両道 | トップページ | 怒りは私の心の中に »