« 怒りは私の心の中に | トップページ | 無知の涙 »

2012年7月 6日 (金)

自分に感謝

『自分に感謝する』
…そんなこと、思ったことなかった。

何気なく見てたテレビにさかなクンが出てた。
「タコの不思議に魅せられて さかなクン イタリア・ナポリ」

さかなクンが、ナポリ臨海実験所のタコ研究の権威フィオリト教授に弟子入りして、
苦手意識をもってるという「正確で地道な実験」をしていくドキュメンタリー(?)

タコってとってもお利口さん。
ビンのネジ蓋をくるくる回して中のカニを捕まえることを学習するの。
学習してないタコは、最初、ビンの中のカニに見向きもしないんだけど、
学習した先生だこが蓋を外してカニを食べる姿を見て、
自分も学習して蓋を外して食べることに成功。

さかなクンの純粋な好奇心や、タコの賢さに惹かれて番組を楽しんでたのですが、
このフィオリト教授がすごい人。
緊張したさかなクンが実験を失敗しても、笑顔で対応して、的確な善後策を指示。
さらに失敗を重ねるさかなクンにも、全く動じずに、さかなクンを励まし続ける。

長い時間かけて準備した実験機材が、実際の海では役に立たなかった時も、
自分が準備したものにはこだわらず、
助手の別の提案をいともあっさり受け入れ
実験の舵を大きくきった。

フィオリト教授は、自分の考えた結果に実験をはめ込むのではなくて、
むしろ、タコが自分の考えを覆してくれることが楽しくてたまらない様子。
もしかしたらさかなクンに対してもそうなのかも。
好奇心がすべてを凌駕しているというのかな。

「もっと疑問を持って」というさかなクンへのアドバイスも頷ける。

番組の最後に、さかなクンに「君のココが素晴らしい」と褒め、
さかなクンが「ありがとうございます」と頭を下げた時のこと、
フィオリト教授はさかなクンに言いました。

「私に感謝する必要はない。自分に感謝すればいいんだよ。」

そういう自分であることに感謝するんだって。

あらゆるものに感謝しなさいはよく言われることだし、

しかたないよと、自分を許す
これも私と、自分を受け入れる
よくやったと、自分を褒める、
がんばれ~と、自分を励ます

…なんてことも、ポジティブでありたい私はしていると思う。

だけど、「自分に感謝」はしてないなぁ。
目が見えることに感謝したり、完歩した両足に感謝したり、
パーツごとにはあるんだけど、
自分丸ごとに「感謝」って発想がなかった。

「ありがとう、私」

勝手に胸が熱くなった。

|

« 怒りは私の心の中に | トップページ | 無知の涙 »

コメント

『銀色夏生』さんの本を三冊購入し、ぐぐっと読み耽っていました。そんな中突然、貴女様を思い出し、貴女のブログを読みたくなりお邪魔させていただきました。素敵な話が伺えて嬉しかったです。

投稿: ヘチマすりっぱ | 2012年7月17日 (火) 21時26分

ヘチマすりっぱさん、いらっしゃいませ。
ヘチマすりっぱさんに「素敵な話」だといってもらえるブログを書いた自分に感謝happy01

投稿: Iwamoto | 2012年8月30日 (木) 16時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189298/55132345

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に感謝:

« 怒りは私の心の中に | トップページ | 無知の涙 »