« the last straw | トップページ | ACCを取ると決めた その1 »

2013年9月27日 (金)

ため息ばっかり!!

Mp900399455

先日、東レ・パンパシフィックオープンをテレビで観てたら
クルム伊達公子選手が「ため息ばっかり」って叫んだ。

私もテレビを見ながら、伊達公子さんのダブルフォールトにため息をついてたのでドキッ。

傾聴レベルを例える時に、
「レベル1の傾聴っていうのは、テレビ見てる時みたいに、
『私はこう思う』って自分の価値観や感覚を前面に出して聞いている状態」
って云うのですが、
スポーツ観戦も、観戦レベルってあるのかも。

レベル1の観戦は、
テレビで観ているときと同じように、
自分かがっかりしたら、野次も飛ばせば、ため息もつく。

レベル2の観戦は、
目の前の選手にしっかりと意識の焦点を合わせて観戦する。
今、気持ちが焦ってるかもしれない。がんばれ~。
今のプレーいいよ。最高。

レベル3の観戦は、
選手だけではなく、全方位的観戦。
その場の空気やエネルギーを感じながら観戦する。

本当にそのチームや選手を応援するために試合会場に足を運ぶ時は、
きっと、レベル2、レベル3の観戦モードになるのがいいんだな。

そりゃそうだね、生身の人間だもの。
親が子の、上司が部下の、先生が生徒の、誰かが誰かの、
失敗にため息をついたなら、
ため息つかれた方は、エネルギーを吸い取られて、やる気が出ないよね。

人と関わるときに、ため息をつかない。
スポーツ観戦に行くときも、ため息をつかない。

ねっ。

|

« the last straw | トップページ | ACCを取ると決めた その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189298/58274909

この記事へのトラックバック一覧です: ため息ばっかり!!:

« the last straw | トップページ | ACCを取ると決めた その1 »